記事一覧

福山での理事会&講演会

昨晩から、大雪警報が発令され、私の家の周りも30cmぐらい積もっていて、朝から雪かきで、汗を流しました。
福山へ向かうため、三次から尾道道を走りましたが、雪がすごい。
世羅まできたら、雪も少なくなり、尾道、福山は、嘘のように、全く、雪が無く、大きな差があることに気づきました。(;_;)
 今日は、福山で年1の協会の正副長会議と理事会があり、後に、講演会や東部会員との交流会があります。
講演会は、広島県環境県民局の環境部長様が『広島県の環境行政の動向について』お話を聞かせていただき、県内の過去の歴史から、現在までの動向を詳しく解説され、私が生まれる前からの、環境関係のことが良く理解できました。
 その後は、東部会員さんとの、交流会で、西部や全国の動向などの情報交換をし、有意義な時間を過ごさせて頂きました。
・・・帰りの雪がちょっと心配です。
ファイル 325-1.jpg


 

エコビジネス振興のための人材育成講座

ファイル 324-1.jpg

昼から、広島インテリジェントホテルで、政治連盟の第4回通常総会へ出席し、その後、同じホテルで、広島循環型社会推進機構主催の人材育成講座へ参加してきました。
私は、社員が出席していたので、行く予定にはしていなかったのですが、せっかくなので、講演を受けることに、しました。
講演は、九州工業大学の白井義人教授が、『地域の特徴をいかす低炭素循環社会事業』と題し実施されました。
日本は竹が豊富にあり、ほとんど使い道が無いまま廃棄されている現状を踏まえて、バイオマス利用を行い、有効利用するということで、国内資源としてCO2も削減されます。
このように、ビジネスとして採算がとれるようなシステム創りが重要。日本は資源が少ないので、あるもので、エネルギー資源の開発を進めていくことが、大きな課題であり、同時に環境負荷を低減することが、必要だと感じました。

新年賀詞交歓会29

昨日は、広島循環型社会推進機構の理事会と新年会があり、今日は、東京の明治記念館へ、全国産業廃棄物連合会の新年賀詞交歓会へ出席しました。
全国から各県の役員が出席し、前年の情報交換や交流を深めてまいりました。 冒頭の挨拶では、連合会会長が、廃掃法の5年に一回の見直しについての考えを述べられました。
続いて、山本公一環境大臣が挨拶をされました。
今年は、多くのことが、動く年となり、益々チャンスが生まれてくることに、期待したいものです。
ファイル 323-1.jpg
山本環境大臣の挨拶

新年のご挨拶29

明けましておめでとうございます。
本年も昨年同様よろしくお願い申しあげます。
弊社は、今日から仕事初めとなります。
新年初まり、身が引き締まる思いとともに、酉年ということで、大きく羽ばたける一年にしていきたいと思います。
5日は、社員全員で、広島護国神社にて、安全祈願をしてきたところで、事故や怪我が無いようにと、今年も信じております。
また、祈願後は恒例の新年会を、広島北ホテルにて、開宴しました。
個人一人ひとりが、今年の抱負を述べ、明日からの仕事への意気込みが感じられ、頼もしさ、さへ感じたところです。
今年一年社員ともども、頑張りますので、よろしくお願い申しあげます。
ファイル 322-1.jpg
ファイル 322-2.jpg

年末ご挨拶 28

 弊社本年の営業は本日までとなります。
本年中は、大変お世話になり、ありがとうございました。
今年も無事に営業を続けてこれたのも、皆様方のお陰です。
来年は、更に一歩前進し、排出事業者様のサービスや技術の向上に努めてまいりたいと考えますので、何卒よろしくお願い申しあげます。
皆様方が良い年を迎えられ、ご健康とご多幸を祈念しております。

         【年末年始のお休み】
       12月30日~1月5日まで

6日からは通常通り営業していますが、修繕工事実施のため、搬入規制がありますので、各担当者へお問合せの上ご搬入ください。

愛知県へ出張です。

今日は、愛知県のとある焼却施設に伺っています。
工場長様と県内の廃棄物事情をお聞きして、意見交流しました。
師走の忙しい時に、ご対応いただいて、ありがとうございました。
来週からは、関西地方で打合せや挨拶まわりに伺います。
ファイル 320-1.jpg

島根県から米子へ

12月師走に入り、毎日一日の時間が少なく感じる、今日この頃ですが、事故が無いように、落ち着いて仕事をしなくては、なりません。 今日は、まつえ環境の森様へ、お客様と現地確認へ行ってきました。ここは、管理型の最終処分場となっていて、 昨年も、こさせて頂いたのですが、かなり、埋まるのが早い印象を受けましたが、次の増設は、既に計画されているとお話がありました。
処分場は、臭いも無く、整理されいて、良好でした。
あいにく、昨晩から雨でしたが、無事に視察を終えて、米子駅まで
お客様をお連れしました。 私は広島へと帰ります。
ファイル 319-1.jpg

島の廃棄物事情

グアムの廃棄物処理について視察してきました。
アメリカ政府の関係者が、廃棄物の分別場などを案内してくれました。 政府の方針で、廃棄物を分別し、紙やペットボトル、段ボール、繊維、缶などをリサイクルしなくてはならないようです。
持ち込まれる廃棄物を見ると、何もかも、ごちゃ混ぜ状態で、日本では絶対に考えられないようなゴミが持ち込まれます。
多分日本では、引き取ってもらえないでしょう。
話を聞いてみると、島民は、分別する習慣もルールもないので、道端にすてたり、そのままの状態でゴミとして出しているようです。
一応アメリカなのですが、中々、ルール作りとか、意識の改革が難しいようです。 島内は、リサイクルできない廃棄物は、全て埋立処理、有害廃棄物は処理ができないので、全てアメリカ本土で、処理するようです。 もちろん、焼却処理施設もありません。
日本のように、廃棄物改革ができるのは、まだ相当時間がかかりそうでした。
ファイル 318-1.jpg
ファイル 318-2.jpg

第15回産業廃棄物と環境を考える全国大会

ホテルグランビア岡山にて開催された全国大会へ参加しました。
全国から総勢600名以上が来場したそうです。
環境省からは、「産業廃棄物処理法の見直し」につてのお話や、
バイオマス関係のパネルディスカッションを、地元業者の方々がされ、現状のバイオマス事情が良く解りました。
結構岡山県は、盛んに事業を展開されている事業者様が多いようです。 
ファイル 317-1.jpg

ビジネスフェア 28年度

毎年、出展していますが、今年もいよいよ、広島グリーンアリーナで、広島最大のビジネスフェアが開催されました。
朝から、湯崎県知事の挨拶から始まり、大勢の開催関係者が参加しての開会式です。
毎年この日は雨が降りますが、やはり今年も昼から雨が降り始めました。 降れば当然来場者も減る可能性もありますが、最後の片付けが、やはり大変なようで、社員の皆さんも、ちょっと憂鬱気味
でも、しっかりと、弊社の取組みをPRして頑張ってほしい!
出展は、廃液からの金属回収や、有害廃棄物の処理が中心です。
現在研究中の内容も展示しています。
ファイル 316-1.jpg