記事一覧

広島循環型社会推進機構 総会

28年度通常総会に出席してきました。
総会の後は、講演会があります。
演題は、「広島県環境行政の動向についてエコの力でひろしまを元気に」 広島県の環境部長様にご講演を頂きました。
昭和40年代の高度経済成長当時からの、大気汚染、河川や海の水質汚染が深刻化し、公害防止の取組みや、浄化技術の向上に伴い徐々に改善されてきて、規制も同時に厳しくなってきました。
私が生まれる前のお話から現在までで、改めて聞くと、昔は、環境基準も今のように厳しくはなかったので、公害がひきおこされてきた実態を再確認できました。 厳しいばかりが決して良いことばかりではないとは思いますが、でも少なくとも自然には優しくなることは、間違いないと思いました。
ファイル 299-1.jpg