記事一覧

お墓参り

お盆は、家族全員で、1日かけて、7ヶ所のお墓をお参りします。
朝9時に出発して、家に帰ってくるのが、夕方5時ぐらいになります。 まず、家の前にある、中川家のお墓そして、町内にある、祖母方のお墓へ、そして、西条、戸坂、祇園、可部へと向かいます。
お墓参りには、お線香、ローソク、花、そして、広島特有の、
灯ろう、を、持っていきます。灯ろうは、どうやら、広島の西部でしか、見られないようです。 必ず県外の方は、お墓の回りにある
賑やかな灯ろうを見て、不思議そうな顔をされます。
通常は、赤、黄色が中心な灯ろうですが、初盆には、真白な灯ろう
が供えられます。 灯ろうは、江戸時代から続く、広島の文化です。 興味のある方は、下記のファイルをみてください。
ファイル 70-1.pdf