記事一覧

新車のバックホー納車 2021

本日、昨年発注したバックホーが、ようやく納車されました。
今回は、新プラントを立ち上げるための準備の一貫です。
ピット内の廃棄物の移動や、撹拌作業に使用するための、アタッチメント(ホーク)が装着されています。
ファイル 403-1.jpg

最終研究発表会2021

本日、アンデルセン5Fのホールで、広島循環型社会推進機構の今年度最終研究発表会が開催され、中間発表と同様に、弊社の廣瀬くんが、発表に望みました。
最終では、実証装置を導入し実証的に試験やテストを実施し、思った以上の成果をあげることに成功しました。
この最新の取り組みにより、更にリサイクル率の向上が期待されます。今後は、本格的に事業化に向けた取組を実施していくつもりです。 研究に、ご協力して頂いた、広島工業大学様、県の西部工業技術センター様を中心に、皆様方のご協力に感謝申しあげます。
引続き研究開発を進めたいと思います。
ファイル 402-1.jpg

立柱式

建設中のプラントの立柱式をおこないました。
記念すべき、一本目の柱が無事に設置されました。
アンカーボルトにピッタリ入り、施工会社も安堵の様子。
式を行うだけで、作業者の意識も全然違うとのことでした。
私達も気持ちが引き締まります。
安全に作業が進むことを願うばかりです。
ファイル 400-1.jpg
ファイル 400-2.jpg

工事の様子

少し形になってきました。
ファイル 399-1.jpg

廃プラスチック類の調査検討委員会へ出席

近年、廃プラスチックは、海外輸出規制から始まり、また、海洋汚染に繋がり、環境へ悪影響を与えていると言われています。
レジ袋の抑制やペットボトルのリサイクル、プラスチック製のストローを自然由来にするなど、様々な取り組みが行われております。
このような、調査研究により、様々な問題点が浮き彫りとなり、今後の対策に繋がっていくと考えています。
ファイル 398-1.jpg

小泉環境大臣より

小泉環境大臣より、廃棄物処理業者への感謝のお手紙を頂きました。  お気持ちが嬉しいですね!
ファイル 397-1.jpg

2021 新年大雪

弊社、喪中のため新年のご挨拶は、控えさせて頂きます。

昨年中は、大変お世話になりました。
本年もよろしくお願い申しあげます。

昨日から、吹雪となり、積雪があります。
ご搬入車両の方はご無理をされないように、お願いします。
この雪も明日までは降り続きそうです。 気温-5℃ 凍結してます。
ファイル 396-1.jpg

2020年 年末のご挨拶

本年中は、大変お世話になりました。
来年もよろしくお願い申しあげます。

今年は、新型コロナウイルスの影響で、一年間、振り回されたように、思います。
来年は、コロナウイルスも終息し、今までのように、人と人との、コミュニケーションがとれるような、普通の世の中に、戻れることを、心からお祈り申しあげます。

皆様、良いお年をお迎えくださいませ。

弊社のお休みは、 12月30日~1月5日 まで

ファイル 395-1.jpg

SDGs 地元の取組み

地元の方々の取組みをご紹介します。
安佐北区大林地区では、2度も大雨による大きな災害を受けました。 被害軽減のため里山の保水力を保つため、間伐などを実施し、里山保全に取り組んでおられます。
その取組をおこなうため、「大林間伐材再生研究会」を発足し、間伐材を使用した、SDGsバッチを制作され再利用し、里山保全の取組みを促進しさらに、SDGsの取組みもPRされていて、地域の方々が、一体となられています。
弊社も、微力ながら、協力させて頂き、バッチを購入させてもらいました。 

「里山保全は、川や海を育て、豊かな漁場へ生まれ変わります。」

ファイル 394-1.jpg

ページ移動