記事一覧

保管倉庫解体 17年間感謝です。

本日から、17年あまり、廃棄物を保管してきた倉庫を解体します。
本社を安芸区上瀬野から、移転するために、新たな土地取得、そして、保管倉庫の建設を一番に、おこない、廃棄物保管センター(積替え保管)として開設そして、1号炉建設、本社事務所移転と、今の弊社の形が、できたわけです。
土地を取得し、倉庫の建設に、至るまでは、苦難と、苦労の連続で、建設に、至るまで3年以上かかり、苦労と、精神的苦痛が、未だに、忘れられません。 この倉庫には、このような思い出が多くあり、解体までの決断にも相当悩みましたが、次のステップを踏むためには、決断するしかありませんでした。。。2号炉建設のために。
涙がでそうです。 長い間苦楽を共にしてきて・・・ありがとう。
ファイル 386-1.jpg
ファイル 386-2.jpg