記事一覧

とんど 30年

先週に、積もった雪がまだ15CMあるなか、朝8時から、私の地元の、とんどの段取りを、寒い中、地元の方々と行いました。
震えるなか、チエンソーで竹を切り、私達若いものは、険しい山と雪の中、竹を、運ぶ作業です。一発目から私は、運動不足なのか、雪の中へ転落。 起き上がり、何もなかったような顔をして、又作業。 最後はショベルカーで、近くの公園まで、運び、竹を組む作業です。 毎年のことですが、結構体力が必要です。
11時から点火なので、皆が集まるまでまって、年男が、松明で点火していきました。 湿っているので、中々燃えません。
写真のように、勢いが無いです。。。高齢化が進んでいるので、毎年、竹の量も減り、とんどの規模も小さくなっているのも、原因かな? ともかく、村人の今年の無病と、子ども達の、字が上手くなることを祈りながら、遅くまで、飲み明かしたことは、言うまでもありません。 健康が何よりです。
ファイル 349-1.jpg