記事一覧

九州へ出張

本日、今後の商談ということで、最終処分地に伺わせて頂きました。 最終処分地にしては、綺麗にされていて、ゴミ一つ、落ちていませんでした。(処分地外) まだ埋め始めて、数ヶ月しかたっていないようです。 搬入路も舗装され、トラックの待機場所も整備されていて、車も汚れません。
最近はやはり、ここまで整備しないと、排出者や地元の理解が得られないと言っておられました。
排水処理も完璧で4,000㎥貯留できる槽が完備され、大雨時にも対応できるそうです。 現在、管理型埋立地が不足し貴重な処分場だと思いました。
ファイル 345-1.jpg